感染予防対策を徹底して営業しています

カテゴリー :
  • ツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogleブックマークに追加

2020年4月7日、大阪馬肉屋が店舗を構える大阪府と兵庫県にも緊急事態宣言が発出されましたので、以降の当店の営業継続についてお知らせいたします。

※ 2020.5.2 対策を追加して内容を更新しました。

大阪馬肉屋直営6店舗では、新型コロナウィルスへの感染防止対策を徹底し営業を継続いたします。

現在実施している新型コロナ感染拡大防止対策について

大阪馬肉屋では、新型コロナウィルスの感染拡大予防のため以下の対策を実施しています。

1.従業員のマスク着用(マスクの下の笑顔も徹底します)

店頭にて対面でお客様に対応する従業員からの飛沫防止のために、接客時にマスクを着用しております。

はじめてご来店いただくお客様は、大阪馬肉屋がどのような形で馬肉(馬刺し)を販売しているのかなど、ご不明なことが多いため、店頭スタッフから詳しくご案内することが必要です。マスクを着用していても、ご案内の内容がわかりやすいように、普段よりゆっくりとハッキリと少しだけ大きな声で案内させていただくことを心がけております。普段よりも1回の接客にかかる時間が長くなりますが、ご理解くださいませ。

また、このように大変な時期でもみんなで楽しく乗り切れるよう、マスクによって顔が見えにくくなりますがいつも笑顔を心がけて参ります。

2.手洗いの徹底(平時よりも頻繁に、しっかりと洗います)

大阪馬肉屋が販売している馬刺しは、50~100gに分けられたブロック状の馬肉を真空パックで包装してから冷凍してありますので、店頭で販売する際にお肉に直接触れることはありませんが、新型コロナの感染防止対策として最も有効だと言われています手洗いの回数(勤務時、勤務時以外を問わず)を増やして徹底いたします。私達が感染しないことが最重要だと考えています

3.手指、手を触れる箇所のアルコール消毒の徹底(以前から徹底しています)

お客様からご注文をいただいた後、店内の冷凍ストッカーから商品を、プラスチック製のかごにピックアップしますが、商品(真空パックされています)に触れる前にはアルコール消毒剤により手指を消毒しています

これは新型コロナ感染が拡大する以前から徹底しており、常に消耗品であるアルコール消毒剤は十分にストックしていました。また、多くの人の手が触れる出入口の取手やカウンターなどをアルコールを使って消毒清掃するなど衛生管理を徹底いたします。

4.店内に複数組のお客様が滞在することを防ぎます

大阪馬肉屋の店内の広さは店舗によって異なりますが、基本的にショーケース等が必要な販売形式ではないため広いお店ではありません。また、まだまだ私どものお店の認知度が高くない(がんばります)ので、一度に多くのお客様が来店することが多くはありません。
※年末年始や毎月第三日曜日の1円セール時は複数組が並ばれることが多いです

しかし、この新型コロナ騒動により多くの人々の外食が自粛され、お家で過ごしながらも美味しいものを楽しみたいというニーズの影響か各店へご来店されるお客様が増加傾向にあります。

不特定多数の人々の距離が近くならないよう、店内でご案内中(1組のお客様がいる時)は、次のお客様は店外にて適度な距離を保ちながら順番にお並びいただけるよう、店舗入り口に貼り紙を掲示し、もしも二組目として入店された場合にはスタッフよりその旨の案内をするようにいたしました。

前のお客様の接客が終わり、次の対応の準備ができましたらスタッフがご案内しますので、それまでお待ちいただきますようお願いいたします。

先に対応しているお客様がご新規の場合は長らく(15〜20分程)お待ちいただくことになったり、悪天候の際などお客様にはご不便をおかけすることになるかもしれませんが、何よりも感染防止のためにご協力をお願いいたします

お待ちになることが苦手(私もそうです)なお客様は、ウェブサイトからのご注文(冷凍宅配便で発送)も可能ですので、ぜひご利用ください。 ★ネット注文はコチラからどうぞ★(Paypal カード決済のみ可能です)

5.定期的な店内換気の実施

あまり多くのお客様が入れ替わり滞在する店舗ではありません(もっとがんばります)が、店内空気の長時間滞留を防止するために、営業中の店内空気を定期的に換気するようにいたします。

6.出入り口一部開放(自動ドア店舗を除く)

お客様が店舗へ出入りする際に、多くの人が同じ箇所を触れることをを防ぐために、出入り口ドア(引き戸・扉)を一部開放いたします。手の届く範囲は適宜アルコール清掃を行いますが、出来るだけ人が触らない部分を持って(押す場合は肘などで)開くようにご協力ください。

7.透明ビニールカーテンの設置

初めて大阪馬肉屋にご来店されたお客様にはメニューが表示された画面を一緒に見ながら対面で多くのご案内・ご説明を行いますので、必然と距離も近づきがちです。お客様も当店従業員も感染リスクを減らせるよう、さまざまな他の対策に加え透明ビニールカーテンで衣服等への飛沫の付着を防いでいます

8.従業員のゴム手袋着用

従業員の感染予防策として業務中のゴム手袋着用をいたします。ゴム手袋着用の目的は、感染リスクのあるもの(紙幣・貨幣、ドアノブや接客カウンターなどの共用設備、自身の衣服)を触れた手で従業員自身の目・鼻・口などに触れないことを目的としています。

お客様にお渡しする商品に触れる前にはゴム手袋の上から必ずアルコール消毒を行います。

また、現金の受け取りにつきましては、お支払い金額等トラブル防止のために、お客様にはカルトン(キャッシュトレイ)に置いていただき、釣り銭(紙幣・貨幣・レシート)はゴム手袋を着用して従業員から手渡しをさせていただきます。

他店に於きまして、釣り銭等もカルトンを置き、直接手が触れないように実施しているようですが、カルトンに置いた現金をお客様が素手で触られるのであれば、感染防止の大きな効果は無いのではないかと思います。

しかし、カルトン経由で釣り銭のお渡しをご希望のお客様は、その旨を優しくお伝えいただければ対応いたしますので遠慮なくお申し付けくださいませ。

9.お客様一人につき1枚ずつマスク進呈

街中にも少しずつマスクが出回ってきましたが、価格が高騰しており通常価格で仕入れたいコンビニやドラッグストアには依然として品切れが続いているようです。そんな中、当社にもマスク購入の引き合いがありましたので、まとめて購入をいたしました。高かったです。。。

大阪馬肉屋をご贔屓にしていただいていますお客様のお役にも立てばと思いましたので、お客様(申し訳ありませんが、数に限りがありますのでお買い物をしていただいた方に限ります)お一人につき1枚ずつお持ち帰りください。

私たち大阪馬肉屋が営業を継続する意義・目的について

美味しい馬肉・馬刺しで、みなさまの食卓を明るくしたい

新型コロナウィルスの感染が拡大しようが、雨が降ろうが、嵐が吹き荒れようが、私たち大阪馬肉屋が営業活動を行う理由(美味しい馬肉・馬刺しで、みなさまの食卓を明るくしたい)に変わりはありません。

馬肉・馬刺しを食べなくともヒトは生存できる。

確かに、生命を維持するための食事、栄養やエネルギーを摂取するための食事として必要不可欠な食材ではありません。

しかし、私たちヒトにとって食事は物理的な栄養摂取としてだけではなく、美味しい食事を楽しむ、大切な人と食事を通してコミュニケーションするなど、心の栄養を満たすという側面もあると考えています。

日本中で、世界中で、このような大変な時、みんなで力を合わせて困難を乗り越えるために、私たちが提供できるものは馬肉・馬刺しをいままで通り笑顔で提供し続けるという、わずかな事ではありますが、私たちの選んだ馬肉・馬刺しがご家庭内での食事をいつもより楽しいものにできる、と信じています。

従業員の生活維持、店舗存続のため

大阪馬肉屋には現在十数名の従業員がおります。そのうちの多くの方はアルバイトとして勤務していただいていますので勤務時間の増減がお給料に直接影響します。

また様々なメディアでも報じられていますが、休業する事業者に対して、現段階ではどこからも休業時でも必要となる費用支払いの完全な補償はありませんから、お客様からのニーズがある限り、可能な限りの感染拡大防止対策を行いながら営業を継続させていくことで、大阪馬肉屋という大阪で美味しい馬肉・馬刺しを提供するお店を存続させ、私たち従業員の生活も維持していくことが必要だと考えています。

馬肉の生産者・仕入先の事業継続・売上維持のため

大阪馬肉屋が販売している馬肉・馬刺しの仕入先は主に、熊本県・青森県・奈良県で馬肉を生産・加工をして出荷してくださっている方々がいらっしゃいまして、それぞれの事業所では多くの方が業務に従事され、それによってご家族の生活を支えておられます。

これらの仕入先では、飲食店に向けての出荷の割合も多く、新型コロナの感染拡大や緊急事態宣言の発出によって休業せざるを得なくなってしまった飲食店などの取引先も多くあることが想像でき、少なくとも今後数ヶ月間は平時よりも売上が大幅に減少することが予想できます。

いま、営業を継続できる私どもが厳重な感染対策のもとで頑張り続けることによって、馬肉の仕入れ発注量を維持していくことで、各地で上質な馬肉の生産・加工をしてくださっている方々の売上低下を抑える一助になると考えています。

今後の営業判断については柔軟に対応していきます

今後の営業継続や臨時休業、営業時間の変更など政府や自治体から発信される情報を積極的に収集し、関係各所の事情を考慮しながら柔軟に対応していきます。大阪馬肉屋からの情報発信は公式ウェブサイト( banikuya.jp )および各SNSなどで随時発信いたします。

以上、皆様のご理解とご協力をどうぞ宜しくお願いいたします。

最後に

見えない敵との戦いに皆が不安な中で、沢山のお客様のご要望に応えようと頑張ってくれている大阪馬肉屋の仲間たちと、私たちのお店に足を運んでくださるお客様に感謝しています。ありがとうございます。

気持ちと力を合わせて、共にこの苦難を乗り越えましょう!

大阪馬肉屋 株式会社
代表取締役 上田 隆幸

  • ツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogleブックマークに追加
大阪馬肉屋 大阪天満宮店
大阪市北区天満2-9-17
天満双葉ビル1階
定休日不定休
大阪天満宮店写真
店舗情報はこちら

営業のご案内

本日9月26日 土 は 営業時間11時~18時 本日は閉店しました
大阪馬肉屋 野里店
大阪市西淀川区花川2-21-13
定休日不定休
国道2号野里店写真
店舗情報はこちら

営業のご案内

本日9月26日 土は 営業時間11時~18時 本日は閉店しました
大阪馬肉屋 ロマンチック街道豊中店
大阪府豊中市北緑丘
1-1-10
定休日月・火・水
ロマンチック街道豊中店写真
店舗情報はこちら

営業のご案内

本日9月26日 土は 営業時間11時~18時 本日は閉店しました
大阪馬肉屋 千里丘店
大阪府摂津市千里丘
1-13−23
定休日月・火・水
千里丘店写真
店舗情報はこちら

営業のご案内

本日9月26日 土は 営業時間11時~18時 本日は閉店しました
大阪馬肉屋 国道310号狭山くみの木店
大阪狭山市東茱萸木4-2114-1
定休日月・火
国道310号狭山くみの木店写真
店舗情報はこちら

営業のご案内

本日9月26日 土は 営業時間11時~18時 本日は閉店しました
大阪馬肉屋 武庫之荘店
兵庫県尼崎市武庫之荘3-16-7
定休日水
武庫之荘店写真
店舗情報はこちら

営業のご案内

本日9月26日 土 は 営業時間11時~18時 本日は閉店しました
大阪馬肉屋 和泉室堂店
大阪府和泉市室堂町427-4
定休日月
和泉室堂店写真
店舗情報はこちら
当店の馬刺しが食べられる、おすすめお店紹介
馬刺屋 holhorse
大阪府堺市西区鳳東町3-250
馬刺屋holhorse店写真
店舗情報はこちら
馬肉厨房 UMAUMA
大阪府貝塚市澤569-3
馬肉厨房 UMAUMA写真
店舗情報はこちら